<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大人の階段

私の職場の店長のお話。
よく仕事の話や、プライベートの話ほんとによくお話します。もうそれは上司と部下というよりお友達のような感じです。もちろん仕事中は上司なんで敬語で話をするし、言葉には気をつけています。

私からしてみれば、かわいい妹のような感じ、店長からしてみれば「お姉さん」のような感じらしいです。

あるとき仕事の話をそれはもう熱く語ったときがありました。
私、仕事場では情熱大陸張りに熱い人になっているので。
「また一つ大人の階段昇っていくわ、私。」と言うと・・・。
「姉さん、もう立派な大人よね?まだ上っていくの?」と笑われました。
そう、大人の階段昇っていくと行き着くところはどこなのかしら?

人間はいくつになっても成長できるし、していかないとおもしろくないと私は思います。
誰かに「回遊魚みたいやな、止まったら死んでしまうかもな。」と笑われたこともあったような・・・。
落ち着きが無いってことですね(笑)
確かにそうだわ。
それと大人になることは違うようなきがするけど、そんなところです。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-10-29 23:29

朝の会話

昨日の朝のこと、相変わらず朝からどたばたしていた私。
本当に最近バタバタしていて、心に余裕がないのが自分でも分かります。

そこへ来てのんびりしているのが家の旦那さん。
朝いぶきが行く直前に起きてきて、いぶきに「いってらっしゃい」を言うと、ソファでまたグ~と寝てしまう。
朝のご飯が食卓に並んで「お父さん、ご飯」と声をかけると「ん~」と言って半分寝ぼけながらふらふら~っときてご飯。食べ終わるとまたソファでグ~。

そんなのんびりしている旦那さんを朝から見て私はイライラ。
「いいよね、朝からぐ~たらできる人は。自分のことだけしてればいいもんね。」
と横目で見ながらもう出かける時間。
「さっちゃん、行くよ!」と慌てて玄関へ。それを感じた主人、のそっとおきてきて玄関までお見送り。さっちゃんに、
「行ってらっしゃい、車に気をつけて保育園でいっぱい遊んでおいでね。」と言う。
そして私にも
「いってらっしゃい、気をつけていくんだよ。」と言ってくれる。
イライラしていた私もその言葉を聞くと、「気をつけていかなくちゃ」と思える。
毎日車を運転して仕事に行く私にとってとても大切な言葉だなと思える。

そしてまた次の日の朝。おんなじことが繰り返される。
だけど、相変わらず旦那さんの言葉は私に「気をつけなくちゃ」と思える力を持っている。

すごいね、言葉は。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-10-28 21:47

ハロウィン

昨日はいぶきの育成センターの保護者親睦会でした。
子ども達は「お米炊き体験」をさせていただきました。
まきを割ったり、かまどでお米を炊いたりと貴重な体験をできてよかったです。

そして今日、日曜はショッピングセンターへ行きました。
たまたま通りかかったところでハロウィンのお面作りをしていたので参加することに。
とても簡単に作れて楽しかった様子。
c0153044_1717319.jpg


ただね・・・、そこのお姉さんなんだかおばさんなんだか知らないけど、すっごく無愛想でね、少し残念(泣)

やっぱり店員さんの対応ってすごく大事なんだわ。と気づいた今日この頃でした。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-10-26 17:23

お手伝い

最近ブログを更新できていません、すみません・・・、なぜか、それは秋だからです(笑)なんちって。

30歳を過ぎたころからか、急に体力を落ちるのを感じます。
というか、仕事と家の両立って難しいね~。
最近仕事の量が多くてですね、少し疲れています。
だからと言って休みたいとは思わないんですがね、充実した日々を送れていると自負しております、ハイ。

最近、いぶきが『お手伝い』の宿題が出ているので、毎日お手伝いを探してはしてくれています。
もちろんそれを見ていたさっちゃん、黙ってはいません。
「さっちゃんも、洗い物したい~。」
「じゃあ、朝ご飯早く食べたらしてくれる?」
「うん!」
そんなときだけ早くたべれるのね・・・。いつもは「早くしなさい!」と怒られながら食べてるのに。
朝から洗い物してくれました。
c0153044_2219957.jpg

ありがとう、お母さん助かりましたと言うと、恥ずかしそうにしていました。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-10-24 22:20

美味です

さっちゃんのお誕生日の日、お父さんはおいしいご飯を作ってくれました。
さっちゃんのご要望にお答えしてパスタを作ってもらいました。

おいしかったのよ、ほんとに。
私はお父さんの作るご飯がほんとに好きです。
まあね、試作的な感じも多いので、あんまり同じものは作ってもらうことが少ないんですけどね(笑)

んで、晩ご飯のパスタを食べて私が「おいしいわ~。」と言ったらですね、
「いいよ、別に無理して言わなくても。」と言うので、
「なんでよ、おいしいって言ってるんだからおいしいんじゃん。」と言うと・・・。

「だって本当においしいときは、『うまっ!!』って言うよ、あなた。」
そうか~、私そんなにお下品なお言葉を使っていたのね(笑)

いや、ほんとにおいしかったのですよ。
たまたまおいしいと言ったたけなのにね。
これからは気をつけようっと。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-10-19 17:30

happy birthday

昨日さつきが5歳になりました!

少し前から指折り数えて誕生日を待っていたさつき。
そしていよいよその日が!
でも別にめちゃめちゃテンション上がるわけではなく、いつもと変わらない様子。お手伝いもてきぱきしてくれました。

早いもので、生まれて5年。

そして何より楽しみにしていたのが「パフェ!」
お父さんが作ってくれるパフェを楽しみにしていました。
c0153044_715475.jpg

なぜに3個あるかと言うと、さつき、いぶき、私だからです。

おいしかったです。
パフェにろうそくを5個さして「ハッピーバースデー」を歌ってお祝いしました。
さっちゃん、おめでとう!
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-10-16 07:20

名無しの

c0153044_20343724.jpg

これ、いぶきが赤ちゃんからお気に入りのクマのぬいぐるみです。
見ても分かるように顔なしです。
お友達の結婚式の二次会に御呼ばれしていただいたものです。いぶきがちょうど1歳になったときにもらったものなんで、かれこれもう6年たちます。
いまだに『家族ごっこ』するときは愛用、寝るときも一緒です。

顔の表情もわかんないし、しかも「くたっ」としています。
だけどなぜかいぶきはこれがお気に入り。
やっと歩けるようになったころ、いぶきがこのクマさんを抱いて指を吸いながらよたよた歩いていたのを思い出します。

時々「あれっ?クマさんがいない(汗)」と言っていることもあります。
だけどなぜか「クマさん」
愛らしい名前をつけてもいいような気がしますが、もう「クマさん」で定着しています。
「クマさん」は私達と共にいぶきの成長を見守ってくれているのです。

たまには洗濯してあげようっと(笑)
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-10-13 20:44

どんな時?

昨日の夕方のこと、晩ご飯の準備に追われていた。

チヂミを焼いていました。
フライパンで、ひっくり返そうとしたら失敗・・・。「あ~~あ。失敗」
それを見ていた子ども達、「何?失敗したの?」

「うん、でも大丈夫、食べれるからね。」と言うと・・・。
「お母さん、大丈夫。そんなときもあるよ。」といぶきに励まされた。

チヂミ失敗しただけなのに、すご~く励まされた(笑)
「うん、そんな時もあるある。」といぶきも納得した答えが出せたらしい(笑)

大人なんだか、子どもなんだか。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-10-11 12:06

運動会パート3

またまた運動会話。
今年の運動会は直前まで盛り上がらなかった、なぜならさつきがお家で踊ったり、走ったりとしなかったから。
なんとなく何をするのかは教えてくれるのですが、いまいちぼんやりと言った感じ。
どうかな~、踊ってくれないかも?と正直思っていた。
「ポニョダンス」をするのは教えてくれていた。

c0153044_7162397.jpg

小さい子供たちがみんなこれを被って入場門から登場、かわいい!!
さつきは見事に踊ってくれました。
良かった、良かった。
しかも「ヤッターマン」もこれで踊ってた(笑)

子ども達の脳みそはすごいと思います。
だってダンスに、かけっこ、リボンダンスなどなど・・・。
たくさん覚えなくてはならない、短期間で。

おばちゃんなら無理だなあ(笑)
来年は保育園最後の運動会、泣いちゃうのかなあ。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-10-09 07:22

運動会パート2

c0153044_745204.jpg


運動会の翌日、仕事の休みをもらえたのでさっちゃんと二人でお出かけしました。
運動会でがんばったさっちゃん、お父さんに「運動会がんばったら、買ったろ。」と約束していたものがあってそれを買いに。

それがこれ。
c0153044_831765.jpg

これ、100円のサングラス。
いかしてるでしょ?!
これを買ってもらった直後からかけて、通りすがりの人に失笑を貰っていました(笑)

いつもお姉ちゃんと一緒にお出かけするさつき。
今日は一人でお出かけなんで少し恥ずかしそう、だけど貴重な二人のデートでした。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-10-07 08:32