<   2008年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

国際結婚

c0153044_190857.jpg

これ、旦那さんのお山のじいちゃん家のお池。
お池で魚釣りしているところを私が、
「ブログに載せるので後ろ姿だけとらせて。」となかば強引に撮ったものです。
私のお気に入りの一枚です。

昨日、旦那さんの実家から夜電話が。
「実は、○○(真ん中の妹)が結婚するんや。」
とてもおめでたいことです。しかもお相手が・・・。アメリカのお方なのです。
そう!国際結婚をしちゃうのです。
かっこい~。
ただやはりそんなに簡単にはいかないらしく、大使館に行ったり、向こうに移住するために試験があったりして、ビザを取るには少し時間がかかるみたいです。

大変そうですが、ぜひ!&ハーフの子どもを姪っ子にしたいです(^  ^)

これは本当の国際結婚ですが、私達の結婚もある意味国際結婚のようなものです。
田舎のしきたりや、しきたりや・・・。

これから乗り越えなければならないことがまだまだありそうです。
がんばるさ~!
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-09-24 19:17

最近の

若い子は~・・・と言う機会が多くなってきました、私。
でもさ~、いわゆる「最近の若い子」というのはいったい何歳までですか?

「若い子」と言う度に自分はもう若くないんだと失笑してしまいます。

私の職場は若い子が多いので、「あ~若いって良いよね~・・・はあ~」
とため息をついてしまいます(笑)

自分が「若い頃」も当然あったわけで・・・、その時の「大人」はやっぱり「あ~若いって良いよね~・・・はあ~」と思われていたんだと思うと少し恥ずかしかったり、その「若い子達」も大人になったらそう思うのかな?と思ってみたり・・・。

もちろんみんな一生懸命なわけです。

分かっています、ハイ。

「人は違うからおもしろい」これ、私の名言(笑)

自分の力なんか微々たるものです。
怒りからは怒りしか生まれない、これも私の名言(笑)

譲れないものは譲らなくても良いんじゃないかな?

以上で~す。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-09-22 22:36

定番

いつも何か話のきっかけになるもの、それは・・・・。
血液型の話。

まだそんなに話したことない人と話すとき、「血液型は何型?」と聞いたりするでしょ?
「A型です。」
「あ~そんな感じしますね。」
とかそこから話が盛り上がったりするのもある。

私は付き合いがある人はわりと偏ったりしないでいろんな血液型の人がいます。

ということは、血液型に関係なく人付き合いはある、ということなんでしょうか?

ただ「何型?」と聞かれると私はあんまり言いたくないんです。なぜなら・・・「AB型です」
と言うと、
「え~!!」と嫌な顔されるから(泣)
なんか良いイメージないみたいです。

ちぇっ、AB型もいいよ、だってAの部分もBの部分も持ってるもん。
今日はそんなところです、ハイ。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-09-20 10:22

携帯電話

最近近所でというか、小学校で子どもに携帯を持たせている話をよく聞きます。

理由1習い事をたくさんさせているから
理由2子どものお守り代わりに
理由3共働きで何かあったときの緊急用

そんな感じです。我が家も共働きなんで、やっぱり必要?とか思ったりするけど携帯は贅沢なもの。自分で稼げるようになってから自分で買いなさいと、もし子どもにおねだりされたら言おうと思っている。
だけどこのご時世だもんねえ・・・、悩みどころです。

今は使えない携帯をおもちゃにしています。
c0153044_6571261.jpg

この前おもちゃ箱を片付けていたらこんなにでてきました。
ショッピングセンターに行ったら電機屋さんによるともらえるところがあるので子ども達は喜んでもらってきます。

しかも、使い方がいまどき。
「あ、お母さんからメールがきたわ。」
「あ、お父さんから電話」
と携帯ごとに使い分けています。
メールって言葉知ってんだ・・・。
私の小さいときは「おままごと」で携帯は使わなかった・・・。
すごいな~。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-09-18 07:03

新米

この3連休、四国のおじいちゃん達が新米を送ってくれた。
さっそくお米を洗って炊いてみることに。
これが・・・、うまい!!!
c0153044_7583844.jpg


おかわりしてしまった・・・。しかも一番に(笑)
子供達も喜んでおかわりしていました。

本当なら、稲刈りや田植えを手伝いに行きたいが遠方のため日帰りでは難しい。
かといって会社員の旦那さんはなかなか連休をとるのは難しい。
なんでなかなかお手伝いすることができないのが実情です(泣)


食欲の秋、おいしいものをたくさん食べて実りよい体に(笑)
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-09-16 08:22

中秋の

名月でしたね、昨日。
この3連休はのんびりした休日を過ごすことができてゆったりした気持ちで過ごすことが出来ました。

昨日はラジオを聴きながら部屋の模様替えをしていましたら、ラジオから「今日はお月見です。」と言うのをさつきが聞いて
「お母さん、今日はお団子食べる日だよ。」と言うので、
「じゃあ、お団子買いに行こう!」とお出かけしました。

晩ご飯を少し軽めにして、カーテンを開けて「お月見」をしました。
c0153044_10505345.jpg


雲の間から月が見えたり、見えなかったり・・・。
子供達もお団子食べながら、お月様を見ていました。

こういう季節ごとのイベントっていいなあと思った秋のひと時でしたとさ。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-09-15 11:01

宿題

昨日いぶきがもじもじしながら「お母さん、今日の宿題な~。」
と言ってきた。
珍しいなと思い、「何?どうしたの?」
と聞くと
「今日の宿題な、『だっこ』やねん。」
というので、「『だっこ』って?本読みとか?」と聞いたら
「お父さんとかお母さんに『だっこ』してもらうことが宿題やねん」とか。

「お母さんはいぶきがもう大きいから出来ないよね?お父さんは何時に帰ってくるの?」と言うので
「いぶきが寝る前には帰ってくると思うよ。」と伝えると、
「じゃあ待ってよう。」と嬉しそう。
お母さんは初めから出来ないと思っているのが少し悲しくなったので、寝る前に『だっこ』してあげました。
すごく嬉しそうで良かった。

『だっこ』の宿題って学校もなかなかおもしろい宿題を考えてくれるなと思いました。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-09-12 07:04

朝の日課

いぶきが学校へ行くようになってから私の日課が一つ増えました。それは・・・。
髪の毛をくくること。

一人で出来ると練習する日もあるので、そういう時は一人でしているが、「お母さん、髪の毛くくって」と言われればやっぱりしてあげる。

そこでいつも思い出すのは、私が小学生の時毎朝母に髪の毛をくくってもらっていたこと。

我が子の髪の毛をくくってあげながら小さい背中を見て、「母もこんな感じだったのかな」と思いつつ「この子はどんなことを思っているのかな?」と思っている。

小さい背中でがんばっているなあとランドセルを背負っている後姿を見ながら朝送り出してる。

そんな朝のひと時でしたとさ。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-09-11 08:15

8年目の真実

昨日のお弁当の続きですが、この前の土曜日お弁当を作って、家族でピクニックへいきました。
といっても近くの大きな公園ですが、子ども達は喜んでいました。
その日の朝起きたらすごくいい天気で、こんないい天気はもうお弁当持っていくしかないと私は思い、旦那さんをたたき起こして(っていってももう朝の10時でしたが)行きました。
c0153044_749104.jpg


大きなお弁当箱に3段。われながらがんばったと思いながら、車に乗り込んでピクニック。

旦那さんは納車の日以来運転していなかったので、少し緊張気味。

到着してすぐにお弁当にしましたが、そこで旦那さんが一言。
「最近気づいたけど、あなた(私のこと)料理するのあんまり好きじゃないでしょ?」
ば~れ~た~か~。

というか私家事全般あんまり得意じゃないもの。
結婚8年目で気づくなんて・・・、残念!
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-09-10 07:55

愛妻?弁当

旦那さんが9月に入り、仕事の時間帯が少し変わって昼から出ることもあるので試しに弁当を置いて朝出かけてみた。
「お弁当作ったから食べてね~。」と言うと、
「何年ぶりだろう。」と少し恥ずかしそうに言っていたけど、帰ってきたらお弁当はきれいに食べてくれていた。
きれいに食べてくれているとやっぱり嬉しい。
まあ愛妻かどうかはおいといて、旦那さんの食生活を考えるとお弁当は結構いいのかもしれない。
まあ、冷凍ものが多かったり、昨日の晩の残りだったりするけど、お弁当箱に詰めると不思議なことにおいしく感じてしまうんだな。

これから少し続けてみようかな、と思う今日この頃でした。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-09-09 15:31