人気ブログランキング |

2008年 03月 30日 ( 1 )

とうとう

先週の金曜日、いぶきがとうとう保育園最後の日になってしまった。
3年間雨の日も、風の日も、夏の暑い日も、冬の寒い日もがんばっていってくれた保育園。
小さい手を引きながらがんばって坂道を登っていった。最初はこんな坂道絶対無理だと思っていた。だけど毎日忙しい朝の時間、そこだけは子供達のペースになるべく合わせるようにと与えてくれた大切な時間。のんびり坂道を上がる日もあれば、なかなか進まない日もある。
だけどそんなこんなで、3年間がんばったいぶき。本当に感謝しているし、偉いなあと思うんだ。
あんまりお母さんの手を煩わせないいぶき。だけど本当はもっと甘えたいだろうし、わがままも言いたいはず。がんばるいぶきにお母さんは「本当にがんばって保育園にいってくれてありがとう」と伝えた。いぶきはなんだか恥ずかしそうに笑っていた。
お母さん、いぶきのことが大好きだからね、と伝えた。それだけ分かってくれたらそれでいいと思うんだ。
保育園生活を共にしてきた仲間の一つ、かばん。
c0153044_22215037.jpg

色んなキーホルダーとかつけたけど、ことごとく首が取れたり、頭だけだったりしてかわいそうなことをしました。がんばってくれたかばんにもありがとう。
さて、ここで問題が・・・。こういうのって残しておいたほうがいいのかしら?誰か教えてください。

by teru-bouzuh | 2008-03-30 22:28