ふわふわな心

毎朝、登園途中に通るお寺があります。

そこに説法が習字で書かれていて、私はそれを朝見て「そうだな~」とか、「う~ん、それはどうかな?」とか思いながら坂をあがっていきます。
今週の説法が私の中でぴか一でした。

「陶器と陶器の心だとすぐに割れてしまう。柔らかな心でいよう。」
とまあこんな感じのことを書いてありました。

ほんとにそうだなと私はいたく心に響きました。

自分がふわふわな心でいればクッションになって怪我(傷ついたり)しなくていいし、きっと流れは優しくなっていくはず。

そう思ったとさ。
[PR]

by teru-bouzuh | 2008-08-23 11:00