松尾芭蕉・・・。

先日、法事の後、いつものようにみんなで飲んだくれていた(笑)

娘さんたちはいつものようにご飯を食べて「ごちそうさまでした~。」と言い、二人でなんだかんだと遊んでいた。

しばらくすると、娘さんたちにやにやしながら私たちの方へ。

「5・7・5を作った。」と言って持ってきた。

「お?どれどれ?」といいながら見てみると・・・。
c0153044_6113777.jpg

これはさっちゃんが書いたもの。
そのひとつに爆笑の句が。

『なつのこい、こいがキスして、なんだそれ』

ってなんだそれ??

みんなで爆笑。
だけど、よく考えられている。
夏の恋と池の鯉をかけられているもの。

ととのいました~~~。
もさっちゃんが好きな遊びのひとつ。

そのほか、いろいろ季節に合わせた句をたくさん書いて遊んでいた。
だけど、おもしろい、さっちゃん。
[PR]

by teru-bouzuh | 2010-09-29 06:16